lablog

【原・林研究室】留学便り(その2)

lablog 写真.JPG

はじめまして。原・林研究室 修士2年の仙田有絵です。
現在、日中韓先進科学技術大学教育環(TKT CAMPUS Asia Program)を利用して、大韓民国にあるKAIST(Korea Advanced Institute of Science and Technology)に滞在しております。そして、Woojin Lee先生のEnvironmental Geo-chemical Research Laboratoryで1ヶ月間、研究をさせていただいております。
みなさん、KAISTはご存知でしょうか?
韓国でトップレベルの科学技術大学で、アジア大学ランキングでも10位以内に入るほどの優秀な大学です。キャンパスは大田広域市という、ソウルから高速バスで2時間ほどの場所にあります。キャンパス内はとても広いです。学校内には、研究棟だけではなく、カフェテリアや寮、図書館、銀行、スポーツセンター、コンサートホール、ゴルフ練習所など何でもそろっているので、学校の外に出なくても生活ができます。また、12月は韓国の年度末で、年度末の試験や修士・博士論文発表などで学生は忙しそうです。図書館や研究棟の灯りは消えることがありません。
研究では、Pyriteと界面活性剤の吸着量に関する研究を行っております。日本での研究と異なる研究なので、初めて目にする実験器具も多く、日々格闘しております。研究室は、韓国人だけではなく、インド人、タンザニア人など様々な国籍の人々で構成されております。
韓国といえば日韓問題が記憶に新しいですが、想像以上に日本の文化に興味を持ってくれている学生が多いです。日本人の留学生がほとんどいないことも相俟って、みな親切に接してくれます。そして、KAISTの学生は、向学心や好奇心が旺盛で、理系の専門科目だけではなく韓国語と英語以外の語学も堪能な学生が多いです。KAISTの学生から日々刺激を受けると同時に、世界中での競争は激化している現実を目の当たりにしております。
残り数週間ですが、多くのことを学び、今後の人生の糧にしたいです。

最後になりましたが、留学の手続きやKAISTでの生活をサポートしてくださっている東工大とKAISTのCAMPUS Asiaのスタッフの皆様、東工大の国際室の方々、そして、留学機会を与えてくださった原先生、林先生、矢野先生、青野先生と研究室の皆様にはこの場をお借りして深く御礼申し上げます。

2014/12/10 | 研究室便り |
カテゴリー

イベント (41)

オープンキャンパス (6)

大学院入試情報

研究室便り (166)

論文発表会 (8)

最新のエントリー

【菅野・平山研究室】送別&歓迎BBQ

【原・林研究室】留学便り(その2)

平成26年度修士論文中間発表会

【菅野・平山研究室】物質電子化学専攻バレーボール大会

【専攻内球技大会】

【菅野・平山研究室】Nicolas Dupré先生来研

【菅野・平山研究室】2014年度研究室旅行@三浦半島

【原・林研究室】海外留学便り

【菅野・平山研究室】新学術領域研究-若手の会

【原・林研究室】Cristian Zafiu 来研

最新のコメント

[淵上・跡部研究室] フッ素セミナーへ参加

 └ Hiropi from Y Lab - 2011/03/10

 └ Nao from Y Lab. - 2011/03/10

月別アーカイブ

2014年12月 (3)

2014年11月 (2)

2014年10月 (1)

2014年8月 (1)

2014年7月 (3)

2014年5月 (1)

2014年3月 (3)

2014年1月 (1)

2013年12月 (1)

2013年11月 (3)

2013年10月 (1)

2013年9月 (2)

2013年8月 (2)

2013年7月 (2)

2013年6月 (2)

2013年5月 (2)

2013年4月 (2)

2013年3月 (1)

2013年2月 (2)

2013年1月 (3)

2012年12月 (3)

2012年11月 (2)

2012年10月 (2)

2012年9月 (2)

2012年8月 (4)

2012年7月 (2)

2012年6月 (5)

2012年5月 (2)

2012年4月 (1)

2012年3月 (2)

2012年2月 (3)

2012年1月 (4)

2011年12月 (3)

2011年11月 (5)

2011年10月 (1)

2011年9月 (2)

2011年8月 (2)

2011年7月 (4)

2011年6月 (2)

2011年5月 (6)

2011年4月 (3)

2011年3月 (4)

2011年2月 (3)

2011年1月 (5)

2010年12月 (4)

2010年11月 (4)

2010年10月 (3)

2010年9月 (5)

2010年8月 (4)

2010年7月 (6)

2010年6月 (5)

2010年5月 (4)

2010年4月 (3)

2010年3月 (5)

2010年2月 (4)

2010年1月 (4)

2009年12月 (4)

2009年11月 (4)

2009年10月 (5)

2009年9月 (5)

2009年8月 (3)

2009年7月 (5)

2009年6月 (4)

2009年5月 (6)

2009年4月 (6)

2009年3月 (5)

2009年2月 (4)

2009年1月 (3)