lablog

[山下・冨田研究室] 英国ダラム寄稿1

JNdurham1.jpg

初めに英国ダラムより暑中お見舞い申し上げます。ダラムに来て早三週間が過ぎ、街の雰囲気にも少しずつ慣れてきました。ダラムは、修道士聖カスバートが祀られている大聖堂を中心として栄えたキリスト教の巡礼と信仰の聖地で、街はこの大聖堂を囲うように流れる川と緑が創り出すとても美しい景観に溢れています。街の規模は小さく徒歩で移動可能な広さであり、ダラム大学の化学部門は街の中心から歩いて15分くらいの場所に自然科学部門の中心的な位置に配置されています。

私がお世話になっているMartin R. Bryce教授の研究室は、一階(日本では二階)にあります。Bryce教授は、有機電子材料の研究や複素環化合物の合成でご活躍されており、研究室はたくさんの博士研究員を含めた現在12人程度で構成されています。Bryce教授はとても気さくな感じのする方で、Good morning, Prof. Martin!と言うと、Good morning, Jun-ichi!と大きな声で返してくれます。研究テーマとしては前任の方から引き継いだ新しいπ電子システムの構築と反応の調査を任されています。こちらに来てまずお茶の時間があることに驚きました。朝11時と夕方4時になると研究室の皆が、「Tea time!」と誘い合います。化学部門共通のお茶室があり、コーヒーか紅茶のどちらかを選んで入れてもらえます。そこで皆で持ち寄ったお菓子を食べながら20分超、いろいろな雑談をします。このお茶の時間、心に余裕を持ててとても良いと思うのですが、私自身が自分の英語力の無さを痛感する痛い時間でもあります。私のダラム滞在は二か月であり、この期間に少しでも自分の語学力を向上させる手がかりを掴みたいと考えている次第です。

このような貴重な体験をさせて頂き、本学の若手研究者に対するITP (International Training Program)を推進しておられる先生方、及び日本学術振興会に多大なる感謝を申し上げます。
(写真はBryce教授の部屋で撮影して頂いたツーショット:文責 西田純一)

Track backs (0)

このエントリーに対するトラックバックURL :
http://titech-lablog.jp/cmt/mt-tb.cgi/32

[山下・冨田研究室] 英国ダラム寄稿1 - にコメントする

: 
: 
: 
カテゴリー

イベント (37)

オープンキャンパス (6)

大学院入試情報

研究室便り (149)

論文発表会 (8)

最新のエントリー

【菅野・平山研究室】 三大学合同ゼミ合宿

【原・林研究室】ARN Summer Camp 2013

【菅野・平山研究室】送別会

【菅野・平山研究室 】 博士論文公聴会

【稲木研究室】 山崎先生講演会

【原・林研究室】Carina (ワシントン大学) 来研

Recent report from Yamashita and Tomita lab

ホームカミングデイ2013

オープンキャンパス・ラボツアー

新入生加入

最新のコメント

[淵上・跡部研究室] フッ素セミナーへ参加

 └ Hiropi from Y Lab - 2011/03/10

 └ Nao from Y Lab. - 2011/03/10

月別アーカイブ

2013年9月 (1)

2013年8月 (2)

2013年7月 (2)

2013年6月 (2)

2013年5月 (2)

2013年4月 (2)

2013年3月 (1)

2013年2月 (2)

2013年1月 (3)

2012年12月 (3)

2012年11月 (2)

2012年10月 (2)

2012年9月 (2)

2012年8月 (4)

2012年7月 (2)

2012年6月 (5)

2012年5月 (2)

2012年4月 (1)

2012年3月 (2)

2012年2月 (3)

2012年1月 (4)

2011年12月 (3)

2011年11月 (5)

2011年10月 (1)

2011年9月 (2)

2011年8月 (2)

2011年7月 (4)

2011年6月 (2)

2011年5月 (6)

2011年4月 (3)

2011年3月 (4)

2011年2月 (3)

2011年1月 (5)

2010年12月 (4)

2010年11月 (4)

2010年10月 (3)

2010年9月 (5)

2010年8月 (4)

2010年7月 (6)

2010年6月 (5)

2010年5月 (4)

2010年4月 (3)

2010年3月 (5)

2010年2月 (4)

2010年1月 (4)

2009年12月 (4)

2009年11月 (4)

2009年10月 (5)

2009年9月 (5)

2009年8月 (3)

2009年7月 (5)

2009年6月 (4)

2009年5月 (6)

2009年4月 (6)

2009年3月 (5)

2009年2月 (4)

2009年1月 (3)